FC2ブログ


おばあちゃんのおまじない      好きなひとと両思いになれる   

     好きなひとに告白される

     すてきな出会いがある

     好きな人と結婚できる

     恋がかなう

     夢がかなう

     悩みがなくなる

     欲しいものが手に入る

     好きなひとの夢がみれる

     ツイてない日にするおまじない   など


おばあちゃん直伝のおまじないで、いっしょに 願いを叶えましょう ♪





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| トラックバック(-) | コメント(-) |




 ワタシだけのオリジナルなおまじない

                                                 2008年04月14日

人にはそれぞれ 「ワタシだけのオリジナルなおまじない」 っていうのがあるようで・・・

きのう、ひたすら歩道をジグザグに歩いている 「ふしぎ少年」 をみかけました。




こんにちはkuromin3です。




その 「ふしぎ少年」 は、

歩道の左隅にむかってひたすら歩いていって、ぶつかったらガッツポーズをして方向転換、こんどは歩道の右隅にむかってひたすら歩く。

そしてまたぶつかったら、ガッツポーズをして方向転換、こんどはまた左隅にむかってひたすら歩く。

これをひたすらつづけていたんです。

そのガッツポーズしたときの気合の入った顔といったら、オリンピックで金メダルでもとったかのような表情でした。




はたしてこの少年にとって、この歩きかたにはなにか意味があるんでしょうか?

・・・きっと少年にとっては、なにかイイことがおこるおまじないなのかもしれません。

・・・はたまたこうして歩くとイイことがおきるというジンクスでもあるのかもしれません。

だってそのガッツポーズしたときの顔といったら、「よし、やってやったぜ!」 っていうくらいの満足げな表情でしたから、

きっと少年にとってはなにかイイことが起きるんじゃないかなって思うんですよね。




人間ってときどき後ろ向きに歩いてみると、からだのバランスがよくなるという話しは聞いたことがありますが、ジグザグに歩いてなにかがよくなるという話しは、ちょっと聞いたことがないんですけど・・・。




みなさんにも、そんな 「ワタシだけのオリジナルなおまじない」 ありませんか?




以前にも、競馬をするおじさんのオリジナルなおまじないを見たことがありますが、きっと 「ワタシだけのおまじない」 ってみんなもってるんじゃないかななんて思ってしまいました。




ちょっと気になるこの 「ふしぎ少年」 を、ワタシはしばらくバスの中からみていました。









今日も おばあちゃんのおまじない を最後までみてくれてありがとうございました。

はずかしながら恋愛ブログランキングと、占いブログランキングにも参加させてもらってます。









スポンサーサイト




| おまじないのトップページ |








よかったらコメントください!

 こんにちは、人気ブログランキングを見て来ました。
後ろ向きで歩くとバランスが良くなるんですね。
では、ブログの記事も、横書きばかりではなく、たまには縦書きで読んでみるというのはいかがでしょう。
きっと、脳のバランスが良くなりますよ。

では、ランキングに投票して帰ります。
【2008/04/14 17:45】 | アポロ #mQop/nM. | [edit]
 >アポロさん

こんにちは。

毎日おなじ動きをくりかえしているうちに、からだにかたよったゆがみやクセがでてくるんだそうです。

なので、ふだんの動きに変化をあたえて、からだに不自然さをかんじさせることっていうのは活性化につながってイイって聞いたんです。

~足を組むとき、反対の足をうえにして組んでみるとか・・・。

~右手からとおす洋服のそでを、左手からとおしてみるとか・・・。

そう考えるとふだん横書きになれた記事が、縦書きになっていると脳の活性化につながるかもしれませんね。
【2008/04/16 06:00】 | kuromin3 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://meso3debandesu.blog110.fc2.com/tb.php/76-3bd42159





| おまじないのトップページ |

                          Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。